メルラインとリプロスキンの違い比較!一緒に使ってもいいの?

あごやフェイラインにできたニキビ、なんとかしたいですよね。

またニキビ跡もなんとかしたいところです。

私は若い頃からニキビが繰り返しできて、その対策もいまだにきちんとできずにいます。

それにニキビ跡も残ってしまっており、そちらの対策もきちんとできていません。

最近、メルラインとリプロスキンを知ったのですが、それぞれを調べてみると、どちらもニキビ専用の製品でした。

メルラインはフェイラインやあごにできたニキビの対策に良くて、リプロスキンはニキビ跡に良いと知りました。

どちらも人気があるとのことで、私も使ってみたいと思っています。

ニキビ対策に良いメルラインと、ニキビ跡に良いリプロスキンということで同時に使うことが可能なのか知りたいと思います。

どちらもニキビ専用スキンケア製品なので、それぞれ良いと思うのですが、併用すると成分がかぶらないか心配です。

しかし調べてみると併用が可能ということがわかりました。

メルラインは、ジェルタイプのオールインワン化粧品で、リプロスキンは導入化粧水だからです。

ですから、ニキビの炎症で痛むという場合などを除き、併用すると良いようです。

ニキビ対策に大切なことは、殺菌や抗炎症作用など、対症療のお手入れと言われています。

しかしそれだけでなく基礎となる化粧水の浸透性や洗顔、保湿といった基本的なことも重要なカギになるからです。

ニキビ対策グッズは色々あるかもしれませんが、どんなに良いアイテムでも、成分がしっかり浸透しなくては意味がありません。

せっかくの成分が持つ力を発揮できません。

メルラインは、オールインワン化粧品なので化粧水としての働きもしてくれます。

もちろん肌に浸透するのですが、化粧水の働きかけをアップさせる「導入化粧水」を用いると更に良いです。
メルラインで顎フェイスラインのしこりニキビ改善は本当?

リプロスキンは、その導入化粧水としても実感力が高いと人気なので、メルラインと組み合わせて使うことは良いと考えられます。

オールインワン化粧品は、1つでいくつもの働きかけを肌にしてくれるので良い面が大きいと思います。

しかし反面、肌に良い成分が盛り込みすぎていて浸透が悪いとか潤いが少ないという意見も実際にあります。

ですから、リプロスキンを使うことで、それらのデメリットをしっかりカバーしてくれるのですね。

リプロスキンの口コミ!ニキビ痕美白効果

大人ニキビ対策は、メルラインとリプロスキンの併用で解決ですね。

どちらも公式サイトがありますので、詳しくはそちらをご覧ください。

メルライン公式サイト↓
メルライン

リプロスキン公式サイト↓

rU